あの「加賀屋グループ」のホテルで使われているカトラリーはラッキーウッドでした。

2016 年 3 月 1 日 | タグ: ,

こんにちは。keiです。

先日、家族で温泉に行ってきました。
「和倉温泉」という所で、石川県の七尾市にあります。
この和倉温泉にある「加賀屋」はプロが選ぶ旅館日本一に何年も連続で選ばれていて「加賀屋の流儀」といった本が出版される程です。
今回行ったホテルは加賀屋ではないのですが、加賀屋グループの「虹と海」というホテルに行ってきました。

感想としては、加賀屋が純粋な「和」であり年齢層が高めなのに対し、「虹と海」は洋の要素入れた若者向けのデザイナーズ旅館という感想を持ちました。

虹と海1

虹と海2

加賀屋グループで使われている食器はラッキーウッドでした!

食事の時、一番驚いたのは食器がラッキーウッドの「マリール」シリーズだった事です。
本来なら料理のおいしさに驚くとこですが、こればっかりは職業病ですw

ラッキーウッドマリール1

ラッキーウッドマリール

さすが良い旅館では良い食器を使っています。
今度は加賀屋ではどのメーカーの食器が使われているか見てきたいと思いました。

カトラリー研究所
ラッキーウッド<マリール>

コメントは受け付けていません。